夏休みには子どもと映画館へ行こう!2019年夏休みにおすすめ映画4選

映画
スポンサーリンク

もうすぐ夏休み!暑い暑い夏の過ごし方、悩みますよね💦少しでも涼しいところで過ごしたいなら、映画館へ足を運んでみませんか?

2019年の夏休みに子どもと一緒に映画館へ観に行きたい映画を集めてみました。

スポンサーリンク

2019年の夏休みに子どもと観たい劇場映画

シリーズ作品やリメイク作品など、新作だけど馴染みのある作品を集めてみました。

映画館が初めてで最後までじっと観てくれるか心配な場合は、シリーズ作品を先に観ていくと興味を持ってくれやすいです。また、子どもが興味を持ったシリーズなら飽きずに最後まで観てくれますよ(*‘∀‘)

ペット2

2019年7月26日より公開

『ペット2』本予告
今回も前作に出ていたテリア犬のマックスが主人公。なんと飼い主のケイティが結婚して息子のリアムが誕生!リアムを守るのが僕の仕事と張り切るマックスは心配し過ぎて…。

「ペット」シリーズ第二段。人間がいない間の家族(ペット)たちのドタバタが面白く、子どもにも大人にも受ける作品。今回もドタバタな冒険が始まっちゃうようです。怪盗グルーシリーズ(ミニオンズとかも)のスタッフなのでこちらも期待大の作品です。

「ペット1」ならこちら↓

トイ・ストーリー4

2019年7月12日より公開

「トイ・ストーリー4」日本版予告
ウッディやバズたちは、今はポニーという女の子のおもちゃ。ある日ポニーは、プラスチックのフォークを使って手作りのオモチャ「フォーキー」を作ります。ポニーのお気に入りとなったフォーキーでしたが、フォーキー自身は自分のことをゴミだと思い、逃げ出してしまいました。ウッディが連れ戻そうと追いかけたが…。

言わずと知れたトイ・ストーリーシリーズの4作目。前作のラストから数年、今回もウッディやバズが冒険を繰り広げる展開です。新しい仲間も登場とのことでおもちゃたちの大冒険が楽しみです。
今までの3作品とも観た人はもちろん、実は観てないよって人も、楽しめる作品。観た後、何だかおもちゃを大事にしたくなる映画ですね。唐沢寿明さんと所ジョージさんのお馴染みの吹き替えも楽しみです。

トイ・ストーリー1,2,3ならこちら↓

アラジン(実写版)

2019年6月7日より公開

「アラジン」♪『ホール・ニュー・ワールド』プレミアム吹替版MV 60秒

ディズニーアニメ映画の実写版。「シンデレラ」「美女と野獣」もステキだったので、期待値大の「アラジン実写版」。ディズニープリンセスが好きな子には絶対におすすめ!!空飛ぶじゅうたんがかなり良い味を出しているそうなので、男女問わず楽しめるようですよ!大人のわたしは真っ青な顔色のウィル・スミスも気になります(笑)

日本語吹き替えは、アラジンに中村倫也さん、ジャスミンは木下晴香さん、ジーニーに山寺宏一さん、ジャファーは北村一輝さん。

アニメーション版ならこちら↓

ライオン・キング(超実写版)

2019年8月9日より公開

「ライオン・キング」プレミアム吹替版予告

今回の「ライオン・キング」は実写映像とCGを使った新しい作品。動物たちはフルCGとのことですが、え?どこがCG?と思うほどのリアルな映像には驚きます。動物好きの子どもにもおすすめ。これは大人も劇場で観たい!一見の価値ありですこれほんと!

まあち
まあち

この作品の個人的な一押しは、シンバのお友達であるイボイノシシのプンバァ。の声を吹き替える佐藤二郎さん(≧▽≦)気になりすぎる…

アニメーション版ならこちら↓

スポンサーリンク

夏休みには家族で映画館へGO!!

映画館は冷暖房完備!劇場によっては食事ができたり他にも遊ぶ施設があったりと、1日遊べるのも魅力ですね。暑い暑い夏休み。たまには涼しい映画館でゆっくり過ごしてみませんか?

ご紹介した作品以外にも楽しい作品はたくさん上映されています。親子チケットだとさらにお得に観られたり、レディースディや誕生日割引など、劇場によりますがさまざまな割引もあるのでチェックしてみてくださいね。